タグ別アーカイブ: 府議会議員

統一地方選挙日程決まる

今年やるべき2つのウチの一つ

統一地方選挙の日程が決まりました

通常5月だったのですが、元号の問題も有り
早まるのでは?と言われていましたが

予想通り

都道府県と政令指定都市の首長、議員選挙は4月7日
その他の市区町村の首長、議員選挙は4月21日とする方針を固めた

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3642250012102018EA3000/

決戦は4月7日に決まりました
さぁ、5ヶ月の勝負です

場所は大阪市鶴見区で、府議会議員選挙です
詳細は、公認が決まらないので、言えませんが

今回は、Web戦略&マネージメントは信頼できる人物に任せ
私は、選挙参謀のサポートに徹します

次回の敗因要因は選挙参謀に全てのウェイトが掛かっていました
この負担を減らすことと、し戦略策定とWeb戦略を連動させる事が私の役目です

さぁ、頑張ります

大阪都構想、市、府議会が否決

大阪都構想:市・府議会が否決…橋下市長、再提案へ

http://mainichi.jp/select/news/m20141028k0000m010085000c.html

大阪都構想が市議会、府議会で否決されました

橋下市長は再提案らしいですが・・・・・・

僕は、今の橋下市長はかなりおかしいと思っていますが

大阪を変えようとした動きは、嘘ではないと信じたいと思っています。

しかし、現状、今の大阪市と、府の動きを見る限り、前より悪くなっているかもしれません。

今こそ、真剣に大阪、関西を考えないとダメなタイミングではないでしょうか?

 

一番避けないとダメなことは、政治への諦めムードを演出することです。それこそが、為政者が一番望むことです

投票率が下がれば下がるほど、確固とした集票組織がある党や政治家が自ずと強くなります。

市民が諦めることが、政治の終わりを意味しています。
だからこそ、橋下市長、維新、大阪そんな小さな範疇ではなく、自分の問題として、もっともっと政治を見ることが必要になります。