タグ別アーカイブ: 大阪維新

大阪府、統一地方選挙でW選挙に・・・・

昨日、大阪維新の松井府知事、吉村市長の辞任により
大阪府下の、2019統一地方選挙がW(市長選挙、府知事選挙)選挙になりました。

松井府知事の公明党との密約文書開示から、この流れは想定内でしたが、統一地方選挙での、府会議員選挙、市会議員選挙が複雑になりました。

理由は二つ
大阪市内は、維新人気が残ること
大阪の議会で、過半数を取れた会派は近年居らず、市会議員は中選挙区制だと言うことです。

ちなみに、今回の対象である鶴見区は

府会議員は
大阪維新、自民党の一騎打ち

市会議員は
自民党、公明党、大阪維新2人、その上で共産党が出てくるかという状況です。

かなり複雑になりました。
大阪維新の候補者は、より力が入ることでしょう。

しかし、この辞任による、W選挙ですが
本当に正しいことなのでしょうか?

僕は、自民党の候補を推しますが、橋本市長が誕生するまでの大阪の政治は停滞気味でした。

政治そのものに、府民と市民が無関心。
その上で、政治もなれ合いの印象が強く、その時に比べれば、変わったと思います。

それと、都構想の問題は別です。
一度否決され、橋下府知事は政治家を引退

都構想の根本的な思想は間違いではありませんが、松井府知事が言う都構想は既にキーワードでしかありません。

それと、大阪維新、都構想に関して、大阪市内の中心部以外、ほとんど関心が無いのも事実。

折角、観光客が伸び、万博誘致が決まり大阪をプロモーションしないと駄目な時期に、こんなことをしていたら、大阪の陰口たたかれないでしょうか?

2019統一地方選挙、面白くなってきました