肩の力が抜けて色々考えるようになった

なかなか手が動かない日々が続いています

なんだろう?

と色々考えて居たのですが

結局、考え過ぎなんだと

幸か不幸かルーチンワークは毎日存在し

電話も毎日するので、全く外出しなくても

仕事が成立しているし

幸か不幸か、引き合いだけは、頂いて居る

毎日反省の日々です

ブランド

トリンドル玲奈さん起用…人気ブランド「スナイデル」デザイン盗用し販売 通販会社経営者ら容疑で逮捕

http://www.sankei.com/west/news/150630/wst1506300086-n1.html

寝坊し、目が覚めると
上記のニュースがワイドショーでやっていました

服は大好きだったので、若者のコメントが気になりました。

ブランドを愛用するというのは、いくつかのパターンがあると考えています。

  • 誇示したい(安心感)
  • 品質を求めている
  • たまたま気に入った

私個人は、みんなと同じ物とか、スポンサーを受けてないのに、そのブランドのロゴの服を着用するのは抵抗感があり

ベタなブランドのロゴやデザインパターンや、ライセンスブランドは嫌いでした。(今は、一切興味がないのですけどw)

荒々しい業界だと、時計をコピーとか平気でつけているのですが
コピーまでつけてまで、誇示したい意味はさっぱり判りませんでした。

まさに、ブランドを誇示したい・・・・・なんでしょうね

そこで、若者のコメントなのですが

  • 安ければ良い
  • デザインで買ってるので、違うブランドでも構わない

このコメントに、驚きました

若者向けブランドは、多数街に溢れているし
最近の若者はスタイルも良く、僕らの世代とは感覚も違います。

賢いと言ってしまえば、それまでなのですが
そういう人に限って、財布はヴィトンとかヴォッテガだったりする矛盾もはらんでるし・・・・w

類似商品商法も興味深いですが、改めて、ブランドって考えてしまいました。

ブランドと言われた時に何が浮かびますか?

さぁ、再度勝負!

 

 2015年も残り半年

ぐだぐだした生活を送っていましたが気を入れ直します
吹っ切るためにも、敢えて公開。

wpid-wp-1435728433368.jpeg

 

 妄想ですが

学生時代から、一心不乱に働いてきて

車で構築した借金をようやく返し

結婚もし、

そこからも死ぬほど働き

気付いてみたら年収もそれなりに

好きな食事や、服が買え、AMGもキャッシュで買って乗ってました

しかし、

一緒にやろうと言った人間には、取引先で失敗され

借用書4桁を書いたままで逃げられ

その後

おきまりの税務署に入られ^^;

その後、またやるやる詐欺に遭い、開き直られ・・・・・

それでも頑張りました

そして、つい最近も、数千万・・・・・助けてくれ、の言葉に・・・・orz

最後のは、体も動かしていたので、ダメージも大きく、リカバリにーつい最近迄掛かりました。

基本、人に貸しはあっても、借りはない(中学までは除くw)

胸を張って生きれる人生を送っていますが、
その間、見た人は、同類に見えたでしょうね。

返してくれるなら、早く返して欲しいです。3人とも。

よくあるトラブルってのは本当に起こるし、
自分が想像もしない人達が存在することを痛感したこの10年間でした。

人生プラスマイナスゼロ。
お金は無くなりましたが、その間に色々得ました

今までの自分は色々足りませんでした

今は、親には素直に感謝できるようになったし

綺麗なぐらい、欲は無くなり、自分の中で迷走していましたが(目標を失っていた)

ここからは、いろいろな人の力を借りながら
社会に貢献出来る会社を作っていきたいと考えて居ます。

価値観が合う人と、
どんどん面白い事をやっていきたい、笑顔でいたい

そのためには、金も稼いでいかないと駄目だし、もっと自分を磨かないと駄目です。

 

皆様、力を貸してください
感謝は倍にして返しますw