カテゴリー別アーカイブ: ネット選挙

川﨑ひろき氏と大阪市鶴見区の事務所でWebの打ち合わせ

DSC_9615

川﨑ひろきと大阪市鶴見区の川﨑ひろき事務所で、Webページの打ち合わせ

写真は、街宣車
自民党公認というのは、大きいそうで、知り合いからも大反響とのことでした
彼が打ち合わせの間、4年ぶりに街宣車を1時間ほど運転。
鶴見区って、広かったです

 

打ち合わせの前に、鶴見区の角屋さんで、事務所用のお茶と、炭酸水をGET

酒屋さんから川崎ひろき事務所の飲料水仕入れているんだと聞いてましたが
ビールもコンビニより安かったです(意外な発見)

株式会社 角屋さん
いつもありがとうございます

DSC_9612

 

 

DSC_9513

 

お昼時間だったので
彼お奨めの、鶴見区のSAY LUCK(せいらく)さんで弁当を購入
このお店は、川﨑ひろき氏の元お客さまだったようです

IMG_6708

 

川崎ひろきお奨めの鶴見区の弁当屋さんです。
天津飯、美味しかったです!

DSC_9672

打ち合わせ最中も、電話が掛かり
支援している方々にご挨拶

私は、初めての鶴見区でしたが
昼から、別れるまで、川﨑ひろきの電話はほぼ鳴り止みませんでした

何件もこの光景を目の当たりにしましたが、思っている以上に鶴見区に溶け込んでいる川崎ひろきでした。

1540346972909

本番に入れば、飲む機会も無くなるはずで

川﨑ひろき氏と、肉ビアバールフジヤマで
つかの間のビールで乾杯

川﨑ひろき氏は、クラフトビア好きで
彼の個人インスタグラムは、クラフトビアにまみれてます
ニコニコして飲んでる様子は、改造車の話をしている昔の川崎ひろき氏にそっくりで、本当に好きなんだなぁと思いました
Tボーンステーキマジでうまかったです♪

クラフトビール敬遠していたのですが
ここの本店?生樽の多さにびっくりして、好きになっています♪

kamikaze
http://www.cbw-kamikaze.com/

 

Webの打ち合わせという名目でしたが
学びや個人的に刺激が多かった一日でした
友人と思っていた川﨑ひろきが、想像していた3倍以上進化していました。負けていられないって話です♪

僕に出来る事は少ないですが、知らない土地の大阪市鶴見区で何が出来るのか?今以上に、挑戦します。

 

自由民主党川﨑ひろき事務所

大阪市鶴見区横堤1-11-41
06-6915-0006

大阪市鶴見区の自民党公認候補の川﨑ひろき

Webで公開されたので公開

自民党大阪支部連合のページより

第19回統一地方選挙

http://www.osaka-jimin.jp/new/20181022/

川﨑ひろきが

kawasakihiroki,turumiku,

kawasakihiroki,oosaka,zimin,turumi,hugikai

自民党公認で大阪市鶴見区選出の府議会議員候補として第19回統一地方選挙に出馬することが決定しました

 

そして、弊社もWeb戦略全般と今回は選対部長のサポート(秘書?)として協力させて頂きます。

思えば、Webプロモーションを本格的にサービス化して7年。
前回の第18回統一地方選挙では全体で4件関わりました。

まだまだ、未熟ですが府議会議員候補川﨑ひろきを男にすべく、全力でやらせて頂きます。

自由民主党
川﨑ひろき事務所

〒538-0052
大阪市鶴見区横堤1丁目11番41号
川﨑ひろき事務所
TEL 06-6915-0006
FAX    06-6915-0007

 

統一地方選挙日程決まる

今年やるべき2つのウチの一つ

統一地方選挙の日程が決まりました

通常5月だったのですが、元号の問題も有り
早まるのでは?と言われていましたが

予想通り

都道府県と政令指定都市の首長、議員選挙は4月7日
その他の市区町村の首長、議員選挙は4月21日とする方針を固めた

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3642250012102018EA3000/

決戦は4月7日に決まりました
さぁ、5ヶ月の勝負です

場所は大阪市鶴見区で、府議会議員選挙です
詳細は、公認が決まらないので、言えませんが

今回は、Web戦略&マネージメントは信頼できる人物に任せ
私は、選挙参謀のサポートに徹します

次回の敗因要因は選挙参謀に全てのウェイトが掛かっていました
この負担を減らすことと、し戦略策定とWeb戦略を連動させる事が私の役目です

さぁ、頑張ります

18歳選挙解禁 公職選挙法違反(参院選公示を前に)

18才選挙解禁において、神戸新聞で下記のような記事が出ていたので、公職選挙法違反についてさらっと述べて見ます

18歳選挙

公職選挙法、はっと思いました

大学生ならまだしも、高校生の時は、かなり密なコミュニティの世界です。

そして、スマホネイティブ世代。
新たな方向で問題が出るのかどうかは、やってみないと判らないなと思いました。

怖いなと思う筋書きは、

少し賢い人にナビゲートされ、意図しないうちに選挙違反をし、公職選挙法違反で捕まり、意図しない拘留で親までコストを負担する事。

選挙が終われば、必ず公職選挙法違反が検挙されます。
学校だけでなく、親の教育も求められるのではと思いました。

 

とりあえず、簡単な事だけ解説しておきます

ちなみに、公職選挙法は、非常に判りづらいものなのです。選挙期間中も常に選管に電話掛けまくりです。
ざっくり表現すると、お金や権威を持っている人がルール無用で選挙活動しないように、制限を加えて出来るだけ、公平に選挙活動が出来るようにした法律です。

 

選挙運動

重要な定義です
「特定の選挙について,特定の候補者の当選を目的として,投票を 得又は得させるために直接又は間接に必要かつ有利な行為」

18歳以下は一切出来ません

選挙期間中は、公職選挙法によって、かなりの制限が発生します。

注意は電子メールでの選挙活動。
立候補者本人(政党)にしか認められていません

微妙なのですが、
LINEで選挙運動する事は制限されていません

もう一つ注意なのは、
模擬選挙の結果公開がNGであるという事。

これは、情報操作の意味もあるのでしょうが、本当に面倒くさいです。

まず引っかかるのはこの点だと思います
未成年ですと、親も連座責任を取られる可能性も・・・・
就職や大学決まっているのに、前科がついたとか洒落になりませんので・・・・・

 

もし判らない事があれば、地域の選挙管理委員会に問い合わせれば大丈夫です。
選挙管理委員一覧
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/links/senkan/

 

資料1
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10_1.html

資料2
http://www.soumu.go.jp/main_content/000382032.pdf

 

18歳選挙権解禁。

これでどうなるのか本当に楽しみです