カテゴリー別アーカイブ: ネット選挙

大阪府知事選挙、大阪市長選挙の対抗候補が決定しました

大阪維新の松井府知事、吉村市長の辞任による
統一地方選挙と同時に行われる、府知事選挙、市長選挙の対抗候補が決定しました

府知事候補は小西禎一さん

元大阪副知事、維新をそばで見ていた人です

そして、市長候補は柳本あきら氏

川﨑ひろきの所属する団体の顧問でもあり、元市議で、都構想反対の人です。
俄然、府知事&市長選挙が面白くなりました。

知名度は低い二人ですが
反維新というキーワードでは、まとまれるのが今の大阪です
統一地方選挙も含めて、選挙が熱くなってきました

大阪の地方選挙、少し注目です

川﨑ひろき事務所開きと鶴見区決起集会を終えました

3月10日、大阪市鶴見区横堤で川﨑ひろき事務所開きと鶴見区決起集会を終えました

詳細はこちらで
https://hiroki-k.net/blog/katsudou/entry-90.html
https://hiroki-k.net/blog/katsudou/entry-91.html

選挙事務所は
大阪市鶴見区横堤3-8-16パールハイツ1F
です。

雨だったのに、大勢の人が参加してくれ、盛況に終えることが出来ました

今回片山さつき大臣が来られたので、警護、金属探知機の補助をしたのは新たな経験でした。

アクセス解析も含めて、公明党の推薦が大きかったのでしょうか?
色々動き出した感があります

今後の動きを打ち合わせしてきたのですが
8日に発表された、大阪維新の、松井府知事、吉村市長の辞任による、統一地方選挙への影響が非常に大きかったです

府知事、市長選挙が絡むことによって、大阪維新勢力が躍進するのは勿論ですが、府知事選挙が絡むことにより、通常のスケジュールがかなり変わってきました。

府知事選挙の公示により、市議会議員選挙、府議会議員選挙への制限が加わるのです。

これは、知りませんでした。

そして、対抗勢力の府知事候補、市長候補が定まらないこと。

自民党は最初、辰巳琢郎氏を掲げましたが、断られ、小西さんに矛先が向けられました

https://www.sankei.com/west/news/190311/wst1903110037-n1.html

タレントよりも、大阪維新のことを深く知る小西氏は適任だとは思います。タレント候補が府知事になり、停滞していた事実は否めません。それと、大阪維新の問題を深く知る人間として、問題点を明示してくれるのではないでしょうか?

その上で、堺市長の金銭問題の発覚

https://www.sankei.com/west/news/190313/wst1903130005-n1.html

粗すぎる対応に、呆れるばかりなのですが
素人でもないのに、なぜ?が先に来ます

全国ニュースにはなりませんが、大阪府市政治が動いています

川﨑ひろきもやります!

川﨑ひろき、自民党の公認と公明党の推薦

 

川﨑ひろきが、今回の統一地方選挙の大阪府会議員選挙候補として自民党公認と、公明党の推薦を貰いました

IMG_20190302_131821IMG_20190309_100156

頂けると判って居ても
貰えるまではなんとも判らないのが現実の世界

ここまでやりました。
更にギヤを上げて活動します

鶴見区は市会議員は自民候補は、公明の候補と対決する
変則的な選挙区です
市で戦い、府では手を結ぶのか?と言われる前に、大阪では、維新があるが故に、公明党と自民党の関係が歪でした

今日は事務所開きと、自民党鶴見支部決起集会です

是非ご参加宜しくお願いします

川﨑ひろきオフィシャルサイト
https://hiroki-k.net/

大阪府、統一地方選挙でW選挙に・・・・

昨日、大阪維新の松井府知事、吉村市長の辞任により
大阪府下の、2019統一地方選挙がW(市長選挙、府知事選挙)選挙になりました。

松井府知事の公明党との密約文書開示から、この流れは想定内でしたが、統一地方選挙での、府会議員選挙、市会議員選挙が複雑になりました。

理由は二つ
大阪市内は、維新人気が残ること
大阪の議会で、過半数を取れた会派は近年居らず、市会議員は中選挙区制だと言うことです。

ちなみに、今回の対象である鶴見区は

府会議員は
大阪維新、自民党の一騎打ち

市会議員は
自民党、公明党、大阪維新2人、その上で共産党が出てくるかという状況です。

かなり複雑になりました。
大阪維新の候補者は、より力が入ることでしょう。

しかし、この辞任による、W選挙ですが
本当に正しいことなのでしょうか?

僕は、自民党の候補を推しますが、橋本市長が誕生するまでの大阪の政治は停滞気味でした。

政治そのものに、府民と市民が無関心。
その上で、政治もなれ合いの印象が強く、その時に比べれば、変わったと思います。

それと、都構想の問題は別です。
一度否決され、橋下府知事は政治家を引退

都構想の根本的な思想は間違いではありませんが、松井府知事が言う都構想は既にキーワードでしかありません。

それと、大阪維新、都構想に関して、大阪市内の中心部以外、ほとんど関心が無いのも事実。

折角、観光客が伸び、万博誘致が決まり大阪をプロモーションしないと駄目な時期に、こんなことをしていたら、大阪の陰口たたかれないでしょうか?

2019統一地方選挙、面白くなってきました