2018

2018年

今年やろうとしていたことがほぼ完了しました
・POS関連システムの納品
・Fuel Evo事業の来年の布石

特に後者は、想定したよりもかなりの前進でした
厄抜けるまでは、無難にと考えていましたが、想定の遙か斜め前の形になりました

ここからは、脱厄に向けて
ここまで放置していた、自社サービスの見直しです。
特に、レンタルサーバー事業とIT関連です。
システムの納品で改めて感じたのは、ITで生きて来たと言う事でした

毎日が忙しく、この3年はFuel Evoに注力してきましたが
改めて、自分を考えさせられました

なんとなく、生きてこれたので
基本を忘れていました

納品し、落ち着いて1月。
ようやく、色々考える事が出来てきました。

決算まで約40日
まず、自分の事を徹底的に分析、そして、徹底的に戦略を組み立て直します

2018旅立ちます

色々整理中

借金が無くなり、順調に滑り出し、売上も数倍になった30台前半。
そこから、色々有り、防御態勢で過ごしたこの7年。

周りの人からは、もっと自信を持ってとか、社長の自覚が足り無いと言われました

幸か不幸か、悪い状況下でも、生活が出来ていたので、難しい事を考えず、まずは解決と動いて来ました

根本的な考え方は、非常に良い方向にまとまり、7,8年前とは全く違う自分になっていると思いますが

問題は、自分の目標が、目の前のトラブルの解決だけになっていたと言う事です。
これが原因で、更に、周りの人に自信が無いと思わせていたのかもと考えて居ます

年齢に伴い、ビジネスの内容が、5,6年前と異なり、責任や密度の濃さが異なってきています。このずれに、アジャストしないと駄目ですが、もう少しで解決出来そうです。

動けば、動くほど、自分の能力の足り無さを知り、
見える景色が変わる。

一瞬一瞬が学びです

 

もう少し、我が儘と自己主張が出来たら、勝てそうです
年末には色々発表したいです。

 

経営者たること

就職したこともなく、良く言えば自営業として社会人生活を全うし、ここまで経営者、社長で有ることの自覚がありませんでした

 

今回の北海道で得たこと

代理店様が求めているところと、僕が考えて居たベクトルが異なっていたことでした

2年ほど空白の時間があり
その時に、うすうす気付いて居たのですが、自分を巨大に見せる必要は無いにしても、売上に応じた振る舞いは必要だなと再確認出来た旅でした。

7年つけた、GSHOCKは卒業し、機械式時計に戻っています。
飛び立ちます♪

SSL化

Googleがhttpsの通信をサイトに求める事に関して、最初は疑問を抱いていました

セキュリティをやった人間にとって、両端が安全と言う事を担保されなければ、途中の道がどんなに暗号化されようが関係ないからです。

VPNも同様で、VPN貼れれば安心というような風潮がありますが、通信相手と、通信元お互いが完全に安心と認証出来てから、通信が安全化することによって、セキュリティが担保されます

しかし、サイトのSSL化も、私が聞いていた、Googleが求めていた事をジックリ考えると、なるほどなと思ってきました。

そして、お客さまの問い合わせも、徐々に多くなってきました

既に6月やる事が一杯ですが
次のステージに向かっています

しかし、僕のやる気何処に行ったんだろう?w