カテゴリー別アーカイブ: ネット選挙

選挙 佐賀知事選挙

何かと話題の佐賀県
地方選の構図としては、少しだけ大阪と似ている気がしないでもないので、注目しておりました

構図は、話題の元武雄市長を自民、公明が推し
山口さんは、農協、地元の首長、自民の県議が推すような内容

結果は、地元の組織票を集めた 山口さんが当選しました

ちなみに投票率は1%低下

何となく、大阪でも希望が持てそうな気がします
元武雄市長はIT業界でもなにかと話題を振りまいた市長です。
本当のことは、もっともっと、調査し無いと判りませんが
表面的には、一方的に思ったことをやる市長というイメージがあります

沖縄に引き続き、自民&公明で推した候補が敗れた選挙。
衆院選挙では勝ちましたが、地方では、思い通りなってません。

さて、大阪地方統一選挙ではどうなんでしょうか?

 

佐賀県知事選、山口祥義氏が初当選 前武雄市長を破る

http://www.asahi.com/articles/ASH197SP6H19TIPE03B.html

ネット選挙の浸透はまだまだ?

ネット選挙の浸透まだまだ 衆院選候補者情報「見た」16%

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HBA_W5A100C1CC1000/?n_cid=TPRN0006

日経電子版の記事から

調査対象は

首都圏在住の20~50代の男女計約2500人を対象に、ネットを通じてアンケートを実施した。

首都圏で2500人なので、偏差はあると思う
地方は、もっと下がるでしょう

一方で、政党や候補者が発信した情報に限定せず、ネット上で選挙に関係する情報に接した有権者は40.1%で、前回の28.8%より増えた

関心は下がったと言われているが、上がっているのは意外
ただ、ここも、情報リテラシーが高い人と考えると、そのまま評価は、しにくいと思われる

 

とりあえず、意味が無い事は無いし、これからも選挙でのネットの活用は、プロモーションやウェブコンサルタントにとっては、腕の見せ所になるかもしれないですね。

統一地方選挙楽しみです♪

選挙対策MTG

統一地方選挙に向けてMTG

衆院選結果を分析し、これ方の対策を

NANIWAワイワイCLUBでやってきました。

個人的に、一番驚いたことは

維新の得票率

ここ最近、維新の迷走度は半端有りません

今の立場で言ったら、アウトなんだと思いますが

橋下市長は嫌いじゃないです

それでも、ここ最近の迷走ぶりは目に余る物がありました

そして、衆院選も出馬を直前まで、ちらつかせ、選挙活動最終日には、敗北宣言。

しかし、大阪での結果は、えっと思う物でした。

そしてその上で、今日の、維新との公明の連携?の話。

政治って、本当に生もの

そして、プロモーションと同じ世界だと再認識しました

 

【統一地方選挙】有権者が選挙を棄権した理由をグラフ化すると? ‐ 渡部 秀成

http://blogos.com/article/102162/

大阪府高槻市の市会議員の公職選挙法違反の疑い

大阪府高槻市の市会議員である段野恵美氏が公職選挙法違反の疑い

たまたま、ニュースでそのインタビューをやっていました
その女性議員が、開き直ったように、おこってはります???
みたいな言葉が、耳につきました。

 

公選法違反か、高槻市議ステージから餅まき

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2376597.html

とりあえず、餅もワインも言語道断だと思うのですが
その後の対応も・・・・・

もしは、あっては、いけないのですが
ミスを犯して、そうなったとしても、事後対応の準備は、改めて痛感しました。