CentOS6 にAPC インストール

ついでと言う事でAPCをインストールする

ちなみに、CentOS6はミニマムインストールです

pecl install apc

エラーが出て通りません

yum install httpd-devel
yum install pcre-devel

pecl install apc

いけました
vi /etc/php.ini

extension=apc.so
を追記

今回は、apc.iniも設定

vi  /etc/php.d/apc.ini

extension = apc.so
apc.enabled = 1
apc.shm_size = 512M
apc.ttl = 86400
apc.user_ttl = 86400
apc.gc_ttl = 86400
apc.stat = 1
apc.num_files_hint=1024apc.optimization=0

細かい設定は、変えてください。

今回は、GUIで確認したいので
/usr/share/pear/apc.php を任意のフォルダーに移動してWEBから見れるようにします

できれば、このファイルはアクセス制限を掛けられる位置にしてください

その上で
httpd 再起動

 

CentOS6 にimagemagick インストール

これも、WordPress系のプラグインで必要に迫られ
EXIV Remove IMw

yum  install ImageMagick
yum  install ImageMagick-devel
 pecl install imagick

peclが有りませんでした^^;

yum install php-pear

peclをインストール

再度
pecl install imagick
も、phpize : command not foun……
つまり、phpizeが有りませんでした

yum install php-devel
でphpizeをインストール

pecl install imagick

通りました
vi /etc/php.ini
extension=imagick.so
を追記
httpdを再起動でようやく使えるようになりました^^;

Word Press を数日使ってみて

自分のブログに使うと思い、初めて真剣に向き合ってWordPressに向き合っているけど、良いところも悪いところも見えてきました
何度か、神戸のWordPress系の勉強会には訪問させて貰って居ましたが、どうしても、真剣に向き合ってなかったので、右から左。これからは、行っても勉強になりそうです!

続きを読む