サイバーセキュリティ担当の大臣問題

色々言いたい事があるが、今回の出張で感じた部分と同じ。

大臣がパソコンを使わない事が問題あるのか?

そもそも大臣の役割って?

その上で、色々言っている人に言いたい事は
今までの閣僚に対して、検証していたのかって事

こういう問題を聞いて、改めて、自分が進むべき道というか
もっとやらないと駄目な事が判りました。

経営者や率いる側は、経営や運営が健全に出来るのであれば、必ずしもその道のプロである必要は無い。

労働者のプロが、その会社の経営者になれるわけでは無いし、テクニカルな事は、テクニカルな事を理解している人を使いこなせれば良いだけの事。

それと、環境や状況によって、やり方は変わるって事。
それを判断できる(責任を取る)事が、経営者や、大臣に求められている事だと思います

今回ホントに学びました。
まだまだ、脳が活性化されていますw