日本語SPAM

スパムメール

従来は、海外メールばかりだったので当分大丈夫と思っていたのですが、この3週間で一気に増えてきました

この半年よく見られた手法は

@前のテキスト列を固定セットで、ホスト名を存在するドメインに当てはめて、強制送信するスパム

跳んでくるスパムと、メール登録型のメルマガの挙動で、動きは明白でした。

その上で、最近目立ってきたのが日本語スパム

以前だと、おかしい日本語だったので、一目瞭然ですが

楽天、決済メール、佐川の請求書など、テンプレありきのあと一歩で騙されるかもと言う内容のスパムが増えてきました。

日本語の壁で守られてきた、日本のITもそろそろ真剣にセキュリティを考え無いと駄目な時代なのかもと感じました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">