検査結果、とりあえず無事。

image

 

 

この数年、仕事の責任と活動範囲も広がったせいか

疲労感が抜けませんでした。

特に友人の選挙後、2週間ぐらいは、今まで生活してきた中でどうしようもないような疲労感にさいなまされました。

その後、交通事故後もあり、今までなかった、連続的な嗚咽感と朝の体調不良に悩まされていました。

昨年8月の事故でしたが、特に良くなることもなく、ここまで来ていました。

・疲労感
・朝の調子の極端な悪さ
・集中力の欠如
が特にひどく、仕事にも響くようになってきました

そして覚悟を決めて、友人のドクターに相談。

検査日をきめてもらいました。

覚悟が決まると面白いもので、色々考えてしまいました
最悪のシュミレーションもするし、最悪じゃない場合、この嗚咽はどうなんだ?って事です、

この時間は、今後の人生においては、役に立つと思っています。

結果を先に言うと、私が思う最悪ではなく、想定内の範囲の結果でした。ただ、嗚咽感や朝の体調不良に関しての原因は、事故以上の理由は今回の検査では見つかりませんでした。

現状、診断された病気を回復させ、もっと時間を大切にし、もっと社会に貢献しなければと思っています。

この疲労感と、嗚咽から解放され、失った集中力を取り戻したいですw

とりあえず、節制して頑張ります!