2015年統一地方選挙、東成区市会議員戦、かわさきひろき候補 最終日です

東成区市議会議員選挙 かわさきひろき候補のネット戦略担当(選挙プロモーション)

として、最後の1日になりました

火照っている頭で今思う雑感を述べてみます

 

ずっと、NANIWAワイワイCLUB事務所に泊まり込み

1件以外の仕事を全て断り、全力で望んだ選挙戦でしたが、想像以上にハードでした。

スッタフの少なさもあるのですが
最終的には、雑用から、戦略まで考えることになり(プロモーションで必要だった)何足のわらじにもなってしまいました。

しかし、本当に経験して良かったと思います。
結果も出ておりませんが、この機会を与えてくれた、かわさきひろきさん、乾さんには、本当に感謝しております。

何事も、経験と言いますか、実際に経験をしてみないと本当にわからない世界があります。

今回は、商売抜き
僕個人が、プロモーションの最終系はこれだと思っている選挙の世界で、試したいことを試せる環境を与えてくれたのは、非常に大きな体験でした。

  • 友人であるので、適当なことはできない
  • 市議選は、完全なアナログ勝負の世界

です。
経験する前の僕と、今の僕は、はるかに成長しました

その上で、色々な人が応援してくれている

これを、目の前で見ると、もう適当にはできませんでした。
入れ替わり、立ち代わり、色々な人が、ボランティアで来てくれる、そんな中で、僕はネット担当ですと、遊ぶことはできません。

結局、朝から、日付が変わるまで、なんらかをしていました。
そこから、自分の時間です。

活動中は、電話もほとんど取れない。
本当に申し訳有りません。
この借りは、必ず仕事で返させていただきます

その上で、今回の活動で良かったことは

人は、一人で生きれないということが、目の前で見れたことです

今回のかわさきひろき

本当に、色々な人に愛されています
家族は毎日助けてくれ、元業界の人も、入れ替わり立ち替わり、応援やボランティアに来てくれる。街に出ても、優しい言葉をかけていただける。そして、選対長の乾さんをはじめとして、仲間がみんなボランティアで動いている。

その姿、動きを一緒に共有できただけでも、素晴らしい体験でした。僕が描いていたのは、乾さんだけがいる事務所で、ぼちぼち動いている寂しいものでした。

 

その上で、ネットプロモーションも面白いデータが取れました

ネット選挙は、新人は圧倒的に不利、その上で、地方選は意味がないに等しいです。

そこで、ネットの方が意味があるとか言われる人がいるとするならば、選挙を知らない人です。

例えば、今回の東成区に関して言うと

ほとんどの議員は、SNS  に書き込む程度です

毎日チェックしておりましたが、動画をあげている候補は、公明、自民だけ。

そういう意味では、非常に楽でした。

公示までは、使ってはいけないキーワードが多数なので
SEOに関しても、やれることが限られています。

本当に現職が強いです。

しかし、今日、色々なキーワードを探ると、選対長に言われた、最低限の条件はクリアできました。

国会議員も含めて、そのキーワードで1ページ目なら、僕の役目は、完遂です。

後は、結果です。

とりあえず、この部分楽しみにしてください!

その上で、明日は、元タイガースの桜井さん、ボクシングの徳山さんが応援に来てくれるらしいので、遊びに来てください。

あと1日頑張ります