切り替えて

さて、切り替えてプロモーション関連

昨日は、新聞社の人とずっと話をしていたので(と言っても、IT関連の部署だけど)

 

面白い記事を見つけました
YouTube関連の記事です

 

「好きなことで、生きていく」と言っていた皆さんはその後お元気でしょうか

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20151207-00052199/

この辺、知っている人は知っているとおり
僕も、広告代理店から内容を聞いた話。

ぼやかして言うと、思ってもないような業界の一大プロモーションでした。

まぁ、幾ら調べても本質的な所は一切出てこないかも知れませんが、プロモーションって凄いなと思いました。

YouTuber

が儲かるか儲からないか
これも、興味深いところですが

上と下の開きが大きすぎて、関係者であっても
相当開きがあります。
正直言うと、儲けている人はすごく儲けている
本当に月100万以上のユーザーは普通に存在します。

ただ、思っている以上に儲けているYouTuberのシステムは複雑だと理解して置いた方が良いかもしれません

ただ、ある時点から
・YouTuberと言う単語
・テレビにも出演

この2点だけ言っても、テレビに出す道のりは作り、そこにお金が動いているのは事実です。これは、海外のアプローチとは異なるのが特徴です。

簡単に言うと、Googleとか、YouTubeとかのロゴを使うだけでも、秒単位幾らですからw

USTREAMの日本での衰退

これは、僕も予想外でした
ただ、これも広告業界詳しい人ならご存じの通り

ニコ動が当たり
放送系に関して、次は、ツイキャスという流れに大きい代理店の流れはなってました。何故そこなんだろうと、疑問に思っていましたが、結局USTREAMがこんな状態に・・・・・・

 

・プロモーション
・動画配信
いずれも栄枯盛衰激しいし
手法はたくさんであると言う事です

その上で、本当の情報を掴むってことは、難しいなと改めて思いました
この部分に関しては最近2つ考えるようになりました

・知らなくて良い人
・たどり着けない人
こんな人が存在するって事です

本当に奥深いです
・真の情報を得る能力
・お客様の売上向上が出来る能力
プロモーションはいつでも悩ましいです

プロモーションは、いつでも弊社にご相談くださいw