何かの知らせ?

8月1日祖父が脳梗塞で倒れるたとの話を聞く

内容を聞いて、ダメだなと言うのは判ったので
葬式には行ける準備をしていました

盆前になり、ここまでこないんだったら、長期戦か?
と思いながら、とりあえず墓参りとお見舞いだけ行くと言う事で
無理やり時間を作り向かいました

実は、この4,5年、自分への課題で、墓参りをしています
両親とも要らないと言われているのですが、、、、、

最初は、相方の墓参りと施設に入った祖母のお見舞い
その帰りでした

亡くなった・・・・・・と

結局、僕に合わせたかのように、息を引き取ったそうです。
お見舞いには間に合いませんでしたが、

居るときに聞かないと、葬式もよばれない可能性があるので

祖父が導いてくれた縁なのでしょうか?
ウチの両親は、どちらも本家ではないので祖父、祖母の思い出というのは特に多いわけではないのですが、色々考えてしまいます
けれども、ちっちゃい子供が10人ぐらい騒いでいる葬式は、祖父としては、祖父冥利に尽きるのではないでしょうか?
子供の明るい笑い越えで終わることのない空間。
羨ましいなと思いました。


とりあえず、無事に葬式も終わり、送れた予定を取り戻します。