カテゴリー別アーカイブ: 自分用メモ

徐々に2018モード

 

大掃除、ダイブ進んできました

今年は、ブログ更新やります
ここ最近、Twitter、インスタ中心でしたが

https://twitter.com/kaiman7

https://www.instagram.com/kaiman7/

真面目なことも書きたいので、ブログに戻ります

 

色々変えていく第2段

IMG_20180109_130007_258

生まれて初めてのパーマw
すぐ飽きると思うのですが、掛けてみました

掃除から、ヘアースタイルチェンジ
徐々に気分もあがってきました

年末から悩まされている、体のかゆみようやく落ち着いてきました。
今年は、健康もテーマで、食から改善させています。
食い物で体が作られていることを考えると、ホントに考えさせられました

 

今年のテーマは自分優先。

人と比較する前に、自分が出来る事を精一杯する
感情や、自分を抑えることを徹底していた、10年だったのですが、色々指摘され、昨年から改善してきました。

ここ数年足りなかった、インプットも、もりもりする
昨日自分より、成長する自分を実現します。

その上で、健康にも繋がることですが酒を止めること
睡眠時間が短くなるのも嫌なのですが、最近、記憶も無くなり始め、その上で、健康にも良くないかなと思い始めました(減ってはいるが、まだ止められてない)

僕は、僕が出来る事しか、出来無いし、それを実現する事で、結局、回りの人にも何かをする事が出来ます。

とりあえず、あいつと仕事やったら面白いぜと言われる存在になります♪

 

 

 

 

反省点

昨年の失敗

昨年の一番の反省点
コンサルしていたクライアントの問題点を見抜けなかったことです。

 

客観的に、悪くない結果を出し
次のステージと考えて居た矢先の事でした

そのうちあわせ中、クライアントの発した言葉に矛盾点を感じ
指摘したところ、上記の告白をされました
今まで感じていた違和感は感じていました
何故そこまで、その部分を言うのか?です。
その上で、言えなかった理由を、恥ずかしいと言われました
その言葉を引き出せなかった事を反省するのは、勿論なのですが
問題点を恥ずかしいとさらっと言われた事に、自分の能力の足り無さを痛感しました。

開業時から携わっていて、ビジネスと考えて無かったので、辛かったです。

問題は一点ですが

自分自身の今後の課題は見つかりました
恥ずかしいと思わせないふるまいと、観察眼の会得です。

今までの失敗から、勝手に相手を想像しないと言うのを喫緊の課題にしていたのですが、
全ての数字、家族の事情まで知っていたので
隠しごとは無いと勝手に考えて居ました

ずっと抱いていた違和感を
もっと突き詰めて考えれば、この問題点の発見も容易だったでしょう

今年は、一呼吸をおいて
物事を考え、言葉を発するようにします

日馬富士 暴行問題

日馬富士の貴ノ岩に対しての暴行問題

一切興味が無いのは事実ですが、マスコミの取り上げられ方、感想も含めて、面白いと思いました

事実が明確で無いのにも関わらず

第三者の証言や、思惑だけで、マスコミは多大な時間を使って取り上げていることです。

 

問題は、シンプルです。

日馬富士が、貴ノ岩に対して暴力をふるったのが事実なら、アウトだろって事。

それ以外に何もありません

  • 貴乃花親方が、報告せずに刑事告訴した
  • 怪我の大小
  • 引退は可哀想?
  • モンゴル力士
  • 引退した人達
  • 横審

もっともなように、色々語られているけど

暴力ふるって何とかなる世界なんだろうなって感じてしまいました
それは、力士もそうだし、親方達も。

別に、隠しきれる世界をやっているのならそれでいいと思う(それを国技や、伝統というので有れば)

朝青龍の時と違い、業界内で今回みたいな事をやるのは、本当に根が深いなと感じてしまいました。

 

しかし、国会では、相変わらず、森友加計・・・・・・何とかならないんでしょうか?

お客様の求めに応じれるかどうか?

この7年ほど
色々な経験をしてきました

自分の強み、弱みがはっきり判り
己の立場とこれからやらないと駄目なことに気づいた7年でした。

真の残念な人に遭い
しょうも無い敗戦処理、多分その期間に遭った方は、仲間と思う人も居るんでしょうが、被害者ですw
自分の売り上げを戻すのに3年掛かりました。
ここに書いて笑える程度の被害では無いので、負の方向で最大限に考えてましたが、やっぱり、支えてくれた人が居たので、踏ん張れました。

そこから、違う方向に舵を切り
15ヶ月ほど
ようやく、新しい世界が見えてきました

  • 生まれて初めての営業らしい営業を全国でやり
  • 前向きな喧嘩を何度も、色々な場面でしました

おままごとだったFuel Evoが既に、僕一人の物では無くなってきました。この事業だけで無いのですが、色々な人に支えられているし、人との関係で今の僕が成立している。

この2年は、スタッフに、会計と一つ部門を任せているので、売り上げすらも、把握せずでした。

逆に言うと、今の僕に出来ることは、体をこわさず、精一杯やれることをやるだけです。

そして、残って居るタスクは2つ

僕が理由で待たせている案件
もう一つは、4,5年掛かっているプロジェクト

後者の方がここに来てねじれてきました

昔なら、暴れて終了かなと言う感じですが、大人になり
何とか理解して貰い、前に進みたいです

良い物が出来たからこそ、そう痛感しています。

これは、反面教師なのですが、残念な人に自分が会ったからこそ、自分が残念に思わせることだけは、無しにしたい、常に、お客様に対して、ベストを提供したいと思っています。

 

格好良いこと書いてますが
自分が一番最後、面倒なことになったら、気持ちが逃げがちなのですが改善しますw(やっぱ、俺俺ですよね!)

これからは、もう少し社長の自覚を持ってうごきます