カテゴリー別アーカイブ: SEO

モバイルファーストインデックス(MFI)

先月急に発表されたモバイルファーストインデックス(MFI)

昨今のGogleの検索に対しての考え方からすると、ようやくかという感はあるのですが、

導入してどういう結果になるのかは興味津々です

 

結果は、恐らくGoogleにもわからないはず

 

モバイルファーストインデックスに向けて

https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/11/mobile-first-indexing.html

Google、モバイルファーストインデックスの導入予定を正式発表。スマホ向けページを検索の評価対象に。SEOへの影響は?

https://www.suzukikenichi.com/blog/google-introduces-mobile-first-index/

Googleのモバイルファーストインデックスに関するQ&A第二弾

https://www.suzukikenichi.com/blog/q-and-a-about-mobile-first-index-part2/

大阪ダブル選挙 維新の勝利

大阪ダブル選挙

結果は、大阪維新の会の勝利

朝日新聞のサイトより
http://www.asahi.com/articles/ASHCN4GVMHCNPTIL00P.html

個人的な興味は2点

  • ほころびが出始めた橋下政治に市民がどんな意見を出すのか?
  • 反維新がどう戦うのか?

結果は、上記の通り

完敗。
市長候補の柳本さんまでが、負けてしまいました。

想像以上に、橋下維新の人気は底堅く、反維新は駄目でした。

投票率も、想像以上に伸びず、今回の選挙に関しては、橋下さんのプロモーションのうまさが際立ったわけでも無いと思います(住民投票の時のような)

それ以上に、地方政治の疲弊に、大阪府民、市民も既に飽きてきたのではと考えてしまいました。

選択肢は、既に無い。

どっちも駄目なら、維新でもいいか、何か変えてくれそうだし・・・・・

そんなのりなんだろうと

 

今回の選挙
活動して居る人の話を聞いたり、客観的に見ることによって凄く勉強になりました。

本当に選挙って、理屈通りにならない。
そして、プロモーションの奥深さが判りました。

ここまで来たら、橋下さんにはとっとと、国政に出ていただいて、活躍して欲しいです。地方では、相当難しいと思いますが、国政の最前線に立てば、ぼろぼろの都構想で戦えた戦い方で、結果を残してくれそうな気がします。

 

 

久しぶりにサーバー三昧

近日中に設定が必要なAPサーバーのために、サーバー三昧
実機、仮想マシンフルに使って何度もインストール、再インストールを繰り返しています

APサーバーの設定も目的なのですが
今回それに付随して、試しているのは、PHP とDBのバージョン

何度も、テストして、決めたバージョンで、試験マシン、仮想マシンでも問題無かったのですが、いざ実機を確認したら、バージョンが違っていました。
正確には、インストールされていたが、細かい部分が異なっていた。

これは、僕の凡ミスも有りますが、何故違うのか?

僕にとっても衝撃でした。
少なくとも100度くらいは、汎用的なインストールを試行し、問題無いことを確認した結果です。

 

 

さぁ、もう少しサーバー三昧の日々を送りそうです

そして、少し気になったこと

5月初旬の順位変動は、Googleの”クオリティ・アップデート”によるものと、Googleが認める。 SEO Japan

ここ最近、管理しているサイトが平均して10%から15%アクセスアップしているのは、気付いていたのですが、ひょっとしたら、これが原因なのかもと思ってしまいました。

 

Googleがモバイル対応に対して検索結果に反映することを発表

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

ようやく日本語が出たので、掲載

Googleがモバイル対応しているページの検索結果をランキング要素として4月21日から実施します。

フューチャーフォン完全対応より、スマートフォン対応の方がハードル低いですが、これからスマートフォンページを作らないと駄目な企業はなかなか大変ですね。

しかし、地域、スマートフォン検索、スマートフォン対応で検索結果が変動する。
チェックするだけでも大変になってきましたね